03-5879-3883
0120-900-647(予備)

東京都江戸川区一之江8-13-9 FRONT4階

問診票
ダウンロード

肥満外来

肥満外来とは

肥満外来のイメージ画像

肥満とはBMI(体重(kg)÷身長(m)÷身長(m))が25以上の状態の状態です(日本肥満学会の定義による)。
肥満が原因で糖尿病、脂質異常症、高血圧などの健康障害を引き起こしている場合、または内臓脂肪が蓄積している場合を「肥満症」と定義しています。肥満症に該当する場合、積極的に減量指導・管理することが推奨されます。また健康障害が起きていない段階からの減量していくことも必要となります。

当院のメディカルダイエット

以前はサクセンダ、ビクトーザ、オゼンピックを用いた注射によるGLP-1ダイエットが主流でしたが、当院では経口薬のリベルサスを用いたGLP-1ダイエットが可能です。リベルサスの成分は注射薬のオゼンピックと同じ成分です。早い方は1か月程度で効果が出る方もいらっしゃいます。

メリット・デメリットについて

リベルサスを服用すると自然に食欲が抑えるというのが大きなメリットです。また、自宅で内服する薬のため自宅で続けられ、注射のような痛みを伴うこともありません。 デメリットとしては吐き気や胸やけなどの胃腸障害、低血糖、めまいなどの副作用が出る場合があることです。また、服用を途中でやめてしまうと、食欲低減やインスリンの分泌促進などの効果はなくなってしまいます。治療中止後にリバウンドする可能性があることに注意が必要です。

メディカルダイエットの流れ

メディカルダイエットは前日までの完全予約制となります。Web予約も可能ですのでご利用ください。
初診は採血も行いますので対面での診察が必要です。2回目以降は医師の判断によりオンライン診療も可能になります。経過を見てリベルサスの服用量を調整していきます。

ご注意いただきたいこと

膵炎になったことがある方や妊娠・授乳中などリスクがある方にはリベルサスを処方できません。また、BMIの測定結果など医師の総合的な判断により処方が難しい場合もございますのでまずはご相談ください。

料金

  • 保険適用外のため全て自費診療となります(価格は全て税込み表示です)
初回診察料 3,000円
採血料 2,000円
リベルサス(30錠)
3mg 9,000円
7mg 21,000円
14mg 36,000円
診療内容
内科 循環器内科 糖尿病内科
院 長
福江 光倫
住 所
〒132-0024
東京都江戸川区一之江8-13-9 FRONT4階
TEL
03-5879-3883
0120-900-647(予備)
最寄駅
都営新宿線一之江駅 徒歩1分
受付時間…午前 8:45~12:00 午後 14:15~17:30
休診…月曜、土曜午後、日曜午後、祝日
診療時間
9:00~12:00
14:30~17:30
Page
top